中島幼稚園の日々の園児達の様子や、各種イベント、お知らせなどをお知らせ致します。

◎令和元年度・園児の様子(94)

「保育参観日~年中学年」

2月20日(木)今日も厳しい余寒の朝でした。参観日の2日目は年中学年の参観日でした。今朝の玄関では何人かの園児はいつもの元気を見せながらも母親への甘えを見せて玄関の靴をぬがずにモジモジしている様子がみられました。朝の体操、朝の会が終わってから、もう一度ホールに集まってリズム体操に挑戦しました。いつもの取り組むリズム体操でしたがお父さん、お母さんの前では緊張や張り切っての動きでしたのでおおくの園児からは疲れた様子も見られました。その後、クラス毎に「親子触れ合いドッジボール」試合をしました。おおきなビーチボールを使って園児チームとお父さん、お母さんチームとの対抗試合でした。年中学年も熱戦でしたが試合結果はばら、ゆりが園児チームが勝ちました。年中児ですが素早い動きそして力強いボール投げの様子が随時に見られました。たくさん運動し、お父さん、お母さんと、たくさん触れ合い、楽しい参観日でした。

今日の病気欠席は風邪症状で1名、インフルB1名、入院1名、胃腸で2名、水疱瘡1名、大事を取った3名です。

◎令和元年度・園児の様子(93)

「年長学年~保育参観日」

2月19日(水)今日から3学期の保育参観がスタートしました。早朝には小雪が舞い、園の駐車場もアイスバーン。そして冬景色が一面に広がる朝でしたが、年長園児はお父さんやお母さんと共にいつもよりも元気に登園して来ました。朝の会が終わってからホールで運動発表、ドッジボール等の競技です。初めに親子で準備体操をしました。そして10時すぎから運動発表です。自分の好きな種目の運動発表です。保育の時間に取り組んで出来た技が今日は緊張して失敗した園児も2度、3度と初めから繰り返し取り組んで頑張る姿にお父さん、お母さん達から大きな拍手をもらいました。その後、親子対抗のドッジボール試合をしました。どのクラスも頑張りましたがお父さん、お母さん方に負けてしまいました。今日はひとまわりも2まわりも大きく、そして逞しく成長した我が子の姿を見てさぞかし嬉しさ一杯だったことと思います。その後、園児全員で「たいせつなたからもの」を歌いました。いつものように清らかな歌声がホールに響きました。お父さん、お母さん方と一緒に楽しんだ保育参観日でした。

今日の病気欠席は風邪症状で6人(1人はインフルエンザ様の欠席)、体調不良、大事をとって、水疱瘡、各1人です。