中島幼稚園の日々の園児達の様子や、各種イベント、お知らせなどをお知らせ致します。

◎令和2年度・園児の様子(73)

「ウィンタースポーツデー~年中学年」

大寒の時節も後半になると太陽の日差しに早春の訪れを強く感じます。今日1月25日(月)年中学年がウィンタースポーツを楽しみました。準備体操をした後、説明をよく聞いて競技を始めました。ゲームは「障害物リレー」です。各組対抗のゲームで、各クラス1人ずつスタートし、カラーボールを乗せたそりをポールの所まで引いて行きます。ボールを1つ手に持ってトンネルをくぐったあとは、キャラクターがついているかごにボールを入れて、またトンネルをくぐってバトン代わりのそりを次のお友達に渡します。どの園児も熱心に取り組んでいました。次のゲームは宝探しで、先生の合図で一斉にスタートし、走り寄ってすぐに見つけることができた子。見つけるまで苦戦し、見つけた喜びを表現している子。様々でしたが、全員お宝を見つけることができてにこにお笑顔が見られていました。最後はクラスの集合写真を撮って終了となりました。

 

今日の病気欠席者は、風邪症状で1名、通院1名です。

◎令和2年度・園児の様子(72)

「ウィンタースポーツデー~年少学年」

1年で一番寒さが厳しい時節ですが、今日は早春の訪れを思わせるような青空の広がる暖気になりました。今日1月22日(金)年少学年のウィンタースポーツデーを行いました。最初のゲームは雪原に置いてあるフラフープの輪の中に雪山を作るゲームでした。どのクラスも1チーム5~6人で輪のまわりに集まり先生の合図で一斉に取り組みました。どのチームの園児もわき目もふらず一生懸命に雪山づくりに挑戦していました。次のゲームは、雪だるま旗取りゲームでした。冬休み前に一人ずつ画用紙で雪だるまを製作しましたので、自分の作った雪だるまを再確認してゲームを行うと、とてもスムーズに取り組むことができていました。最後は宝探しゲームです。グランドの遊具やその付近の雪山においてあるお宝(お菓子袋)をグランドの中央からにこにこ笑顔で駆け出して見つけに行きました。クラス写真を撮って楽しかったウィンタースポーツデーを終えました。

 

今日の病気欠席者は、風邪症状で1名、大事をとって2名、通院で1名です。