中島幼稚園の日々の園児達の様子や、各種イベント、お知らせなどをお知らせ致します。

◎令和元年度・園児の様子(82)

「ウィンタースポーツデー(3)」

1月24日(金)年少学年のウィンタースポーツデーで3日続いての最終日でした。今日は朝から曇天で時折小雪が北風に舞い例年の1月らしい寒い日になりましたが10時20分頃からみんな元気にグランドに出ました。準備体操後、雪だるまリレー、ペンギン旗取りリレー、そして宝探しと屋外の雪遊びを楽しみました。雪だるまリレーは運動会種目「みんなでイルカショー」の冬バージョン種目です。2人一組になって前方の雪だるま(絵)の首に輪をかけるゲームです。滑べる足元を気にしながらみんな熱心に取り組んでいました。次のゲームはペンギン旗取りリレーですが雪が少ないのでグランドにある雪山を使いました。各教室で描いたペンギンの顔の絵を雪山に差して、その絵を見つけてゴールする競技です。みんなが描いたペンギンの顔が似か寄っているので自分の描いた絵を一生懸命に探してゴールしました。最後は宝探しです。遊具付近に置いてあるお宝をグランドの中央からみんな一斉に走っていき見つけるゲームです。すぐに見つけた子、なかなか見つけれない子、でも最後にはどの園児もお宝を見つけることができてニコニコ顔でした。

今日の病気欠席は風邪症状で6人、インフル、足の痛み等で各1人ずつです。

◎令和元年度・園児の様子(81)

「ウィンタースポーツデー(2)」

1月23日(木)今日は年中学年のウィンタースポーツデーでした。早朝には大寒の時節を実感する寒さでしたが陽が昇るにつれて早春を思わせる気温で雪遊びに汗をかく程の陽気になりました。今日の年中学年のメイーン競技は障害物、ソリリレーですが昨日から好天でグランドの雪も溶けてあちこちの芝生が顔を出す状況でしたが雪の多い場所を選んで競技を行いました。夏の運動会の団体競技の冬バージョンです。2人ペアになって前方のカゴの中の玉を更に前方の盾に描かれている、おさるさんの両手にその玉を入れてスタート地点へ戻ってそりのバトンタッチする競技ですが、どの子も足元を気にしながら懸命に取り組んでいました。次は宝探しです。グランド前方の遊具付近に置いてある菓子袋を見つけてニッコリ顔でした。

今日の病気欠席者は風邪症状で3人、インフル、腹痛で各1人です。