◎令和元年度・園児の様子(95)

「保育参観日~年少学年」

昨夜来の冬晴れで今朝も厳しい余寒の朝を迎えました。今日2月21日(金)保育参観日の最終日は年少学年です。陽が昇るにつれて暖気も戻りましたので9時過ぎから年少児はお父さん、お母さんと一緒に足も軽くニコニコ顔でやって来ました。各教室での溢れる程の多数のお父さん、お母さんの見ている中で、いつものように朝の会を堂々とした態度でやりました。その後、ホールに出て自由遊び、お天気体操をした後、サーキット遊びを見てもらいました。鉄棒、跳び箱、マット運動、平均台と順々に挑戦し最後には保護者の方と転がしドッジボールをしました。転がるボールに当たらないように逃げたり、ボール直前で体をひねらせて当たらないように上手に交わしていました。親子で楽しんだ保育参観でした。

今日の病気欠席は風邪症状で3人、胃腸炎で4人、インフルBで1人、水疱瘡で1人、入院1人です。