◎令和元年度・園児の様子(80)

「ウィンタースポーツデー(1)」

今冬は暖冬傾向が続いていますので雪のないグランド状況でしたので気をもむ毎日でした。でも3学期の始まりと共に降雪がありましたのでホッとひと安心です。今日1月22日(水)よりウィンタースポーツデーを行います。今日は年長学年でした。10時すぎからグランドに出て準備体操後、最初の競技「雪上ドッジボール」をクラス対抗で行いました。雪原でサッカーボールをドッジボールにしての試合です。手袋をはきながら力強く投げる、それを受ける様子がたくさん見られ白熱した試合でしたが結果はあじさい組、ふじ組、もも組の順位でした。2番目にはクラス対抗のリレー競技でした。雪原を走るとは思えない程のスピードは夏の運動会を思わせました。結果は女子では1位もも組、あじさい組、ふじ組、男子では1位もも組、ふじ組、あじさい組の順でした。最後にはみんなで宝探しゲームをしました。グランド遊具付近の遊具側や雪上に置いてある宝を走って行ってすぐに見つける園児、中々探せずにもじもじしている園児などさまざまでした。みんなで楽しんだウィンタースポーツデーでした。

今日の病気欠席者はインフルで1名です。