月別カテゴリ:2013年03月

◎園児の様子ー(13)

●パソコンの調子が良くなく、しばらくブログを作成しておりませんでしたが今日やっとブログ作業をしました。

〇「3学期の保育参観」

去る2月13日(水)、14日(木)、15日(金)の3日間,学年別に保育参観日をじっししました。

年少クラスは、お母さんと一緒に「ひなまつり製作」を行いました。年中学年は学年合同で「リズム体操とげいーむ遊び」をお母さん方に観お見せしました。

年長学年は、日ごろの運動の様子を園児がそれぞれ得意な運動種目でお母さん方に見てもらいました。跳び箱に挑戦する子、フラフープ、鉄棒、大縄跳びなどに挑戦しみごとました。大縄跳びでは大縄跳びをしながら、その中でさらに2重跳び、あやとびをするなど園児たちの軽やかな動きにはたくさんの拍手をもらいました。その後、クラス対抗のドッチボール、さらに母さん方とのドッチボールもしました。年長児にとってはとても楽しく良い思い出をつくりました。

〇「2・3月月生まれの誕生会」

2月20日ころからかインフルエンザやインフルエンザ様症状で体調を崩す園児が多くみられましたので気を付けて保育をしていたのですが、週明けの25日(月)には多くの園児がインフルエンザにかかり休みましたし、かぜ症状で体調を崩す園児が50パーセントを超えましたので26日より2月いっぱいを休園にして園児の体調回復に努めました。その結果「2月生まれの園児の誕生会」が出来ずに「3月生まれの誕生会」と合同での実施になりました。

〇「修了式後のクラス発表」

みんながよく頑張ってくれた平成24年度、どの子もひとまわりもふたまわりも大きくたくましく成長してくれました。とてもうれしく思っています。

5日前には年長児が巣立っていきました。年長のどの子も明るく素直で日頃の保育ではいつもり園の中心となって頑張ってくれた年長児たちでした。その巣立っていった寂しさを年中児、年少児はしっかりカバーしてくれていますのでとても頼もしく思っています。去る3月22日には修了式をしました。その後、在園児の年中、年少園児には新しいクラス発表を行いました。どの子も神妙に担任の先生からの発表に聞き入っていました。

平成24年度、無事に終了することができました。皆様方のご理解とご支援に感謝しています。ありがとうございました。