月別カテゴリ:2012年12月

◎園児の様子ー(10)

〇「11月生まれの誕生会」、「12月生まれの誕生会」合同で開催。

今月は「11生まれの誕生会」と「12月生まれの誕生会」を12月11日、火曜日に一緒に行いました。

11月生まれの誕生会を行う予定でした11月17日は、室蘭地方では記録的な暴風雪の日でしたので園は休園にしました。日延べして誕生会を開催することを考えましたが、園のカリキュラから行事が詰まっており、止むを得ず12月の誕生会と一緒に行いました。

誕生児達の元気な様子をご覧ください。

 

〇「クリスマス会」をしました。

みんなが1年の幼稚園行事で一番楽しみにしている「クリスマス会」を12月14日、金曜日に行いました。

この日にサンタさんが来てくれるのをみんなで心配しながら待っていました。朝にサンタさんが来てくれることがわかると園児達は大喜び。先生たちもサンタの帽子をかぶる先生、トナカイやしろくまのぬいぐるみの先生、サンタの

衣装の先生たちで幼稚園はクリスマスムードに盛り上がりました。園児たちももう興奮気味でサンタさんがホールにやってくるのを今かと待っていました。はじめにみんなで「すごろくゲーム」を楽しんだ後、ホールが暗くなると鈴の音が大きくなってお待ちかねのサンタがプレゼントの入った大きな袋を肩にして入ってきました。

みんあはプレゼントが気になって英語の質問も力が入りませんでしたが、それでもみんなできちんと声を揃えてしつもんしました。

サンタさんからプレゼントを「サンキュウ」や「ありがとう」と言いながら貰って大喜びでした。

最後にはみんなでクラス毎にサンタさんと一緒に記念写真を撮りました。(クラス写真は後程写真屋さんが販売予定です。)

 

 

 

 

 

◎園児の様子ー(9)

今年も早いもので師走の月を迎えました。この頃の早い日暮れと日々の雑事に追われていますと1日がアッという間に過ぎていきます。「光陰矢の如し」の格言を実感しながら今日も園児と戯れています。

12月も多くの行事があります。こうした多くの行事を終えて楽しい冬休みがやってきます。「早く来い.来い。冬休み」の心境です。

それでは行事のいくつかをお見せいたします。

〇「お餅つき」

園、恒例の「餅つき」を12月4日、火曜日にしました。餅つきを初めて見る子も多くどの園児も楽しみにしていた餅つきでした。

当日の朝、朝の会を終えたころには,蒸かしていたお米も程よくむしあがりましたので年少より順番にホールにやってきて2人ペアで杵を持って元気よく餅つきをしました。年少児は重い杵にふり負けて臼の縁を叩くペアもおりました。

年中児は元気よくほかの園児の掛け声に合わせて上手についてくれました。年長児は、昨年や一昨年の経験のあるのでさすがに力強い餅つきをしてくれました。

今年も母の会の役員さんのお手伝いを頂きました。ありがとうございました。

それでは、何枚かの写真をお見せしますのでご覧ください。

 

12