月別カテゴリ:2011年12月

◎「2学期の終業式」を終えました。

 12月19日、月曜日、2学期の就業式をしました。2学期にも「園内マラソン」や「発表会」をはじめ多くの行事がありましが、どの園児もそうした行事では今まで見せてなっかた力を存分に発揮してやり遂げてくれていました。今年しの発表会も感激・感動に終始した発表会でしたし園児の可能性を改めて知った2学期の保育でした。

 無事に2学期の終業式を迎えることができましたが、私どもの保育にいつも温かいご理解とご支援をいただいておりますことに感謝いたしております。

 冬休み中には、カゼをひかれたりまたけがをされませんように、そして有意義な冬休みでありましようにご期待申し上げます。

 それでは、1月19日、木曜日、元気で登園してくる園児をt待っています。

 

◎「クリスマス会」をしました。

 12月16日、金曜日に「クリスマス会」を園ホールで行いました。朝、幼稚園にやってきた多くの園児から玄関先で「おはよう」の挨拶もそこそこに「今日、サンタさんがくるんでしょ。」と尋ねる様子から、どんなんにかこの日を待ち望んでいたかを窺うことができました。

 初めに10時からホールで「すごろくゲーム」をした後、ホールが暗くなると遠くから鈴の音が徐々に大きくなってサンタさんが大きな袋を肩にかけて入ってきました。すると園児は目を丸くして我を忘れて興奮状態。やがてサンタさんに英語で「歳や好きな食べ物、またどうして赤い服を着ているの、煙突にどうやってはいるの、どうしてみんなにプレゼントをくれるの、プレゼントは重くないの、どうしてトナカイは空を飛べるの、どうして冬にやってくるの。」とクラス毎に質問ぜめにあいましたが、「みんながとても良くがんばるし良い子だからだよ。」とニコニコ顔で答えていました。それから、サンタさんからプレゼントをもらい、一緒に写真を撮った後、別れを惜しむようにしてサンタさんは帰っていきました。とてもとても楽しい「クリスマス会」でした。

来年もきっと来てくれることでしょう。

〇サンタさんが中島幼稚園の場所がわかるように、朝からバス当番の先生も目立つ赤福fで頑張りました。

◎「すごろくゲーム」で遊ぶ園児たち。

(理事長先生も「すごろくゲーム」で頑張りました。)

〇サンタさんに質問する園児たち。

〇サンタさんからプレゼントを貰い大喜びする園児たち。

〇サンタさんとクラス毎に写真撮影。

12